福岡県バドミントン協会 理事選出規定

第 1 条 理事は20名以内とし、原則として下記表の区分に基づき選出する。

  区 分 加   盟   団   体 選出数





(1)










政令指定都市 2 福岡市
北九州市
2名
2名
北九州地区 3 中間市、遠賀郡、京築地区 1名
筑豊地区 3 飯塚嘉麻、直方市、田川地区 1名
福岡地区 9 筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、古賀市
宗像地区、那珂川町、粕屋郡、糸島市
1名
筑後地区 7 大牟田市、久留米市、柳川市、大川市、小郡市
うきは市、朝倉市郡、みやま市
1名
(2)


連 盟 等 7 高等学校連盟、小学生連盟、中学校体育連盟
学生連盟、教職員連盟、実業団連盟、レディース連盟
2名
学識経験者   10名

   但し、理事候補者が定数に満たない場合には、学識経験者をそれに充当することができる。

第 2 条 役員選考委員会の設置

改選にあたっては、選考委員会(以下「委員会」という。)を設置することとし、構成員は、評議員会出席者の中から、会長・副会長・理事長・副理事長より2名、政令指定都市より各1名、北九州・筑豊・福岡・筑後の各地区より各1名、連盟等より1名を人選する。

第 3 条 役員改選の順序
(1)評議員会にて委員会設置
(2) 委員会で理事候補者の推薦
(3)委員会で会長・副会長・理事長を推薦
(4)委員会より評議員会へ答申し、承認を受ける。
(5)委員会の解散

第 4 条 この規程の改廃は、理事会の議決を経て行うものとする。

  附 則
この規程は、平成14年1月1日から施行する。
  附 則
この規程は、平成15年11月15日から施行する。
  附 則
この規程は、平成22年7月3日から施行する。
  附 則
この規程は、平成25年3月23日から施行する。
  附 則
この規程は、平成25年4月13日から施行する。